すぐにお葬儀の準備が必要な方

和歌山での葬儀・お葬式は創業明治5年の葬儀社「慶集社」
慶集社トップページ > すぐにお葬儀の準備が必要な方

すぐにお葬儀が必要な方

今日、これからしなければならないことを以下にリストにしています。
気持ちに余裕があれば読んでください。

余裕がなければこのまま以下の電話番号にお電話ください。
弊社で葬儀を行う、行わないにかかわらず、お話をさせていただきます。
電話番号

■儀式・手続き、お打合せなど ■ご用意いただくもの
●ご臨終

■ 病院や医師から「死亡診断書」を発行してもらいます。
ご自宅でお亡くなりになられた場合はかかりつけの医師に確認をしてもらい、死亡診断書を発行してもらいます。

 

■ 死亡診断書
●お迎え ■ 葬儀社に連絡をします。
処置が終わって、退院できる時間とお迎えに行く安置室を伝えます。
 

●ご搬送

まずは葬儀を行う葬儀社を決め、所定の時間に葬儀社に故人様のお迎えに来ていただきます。 ■ お布団
故人様を安置するためのお布団をご用意していただきます。

●打ち合わせ

●安置・美粧衛生
●枕経

■ 葬儀社との打ち合わせ
式場・日程・内容など、葬儀についての打合せを葬儀社と行います。
・葬儀の日程と内容の打合せ
・寺院に連絡
(菩提寺はありませんか?)
・親戚などに連絡(リストが必要です)
・遺影写真を決める
・料理などを決める

この日はしっかりとお身内でのお別れをしていただく日です。

■ ご親戚、職場などへの連絡。

■ 遺影写真に使える写真の候補を探してください。

■ 棺に一緒に入れてあげるものを準備してください。
個人様が好きだった、衣類、法物、杖、お菓子、飲み物などを用意します。
※金属・プラスチック・ガラス類などは入れることが出来ません。

【お通夜(通夜式)までの服装はどうすればいいの?】
お通夜(通夜式)までは、ご親族の皆様は特に喪服に着替える必要はありませんが地味な服装でいましょう。
お通夜(通夜式)の時には基本的にご遺族・ご親族の方は喪服を着用します。御弔問の場合は平服でもかまいませんが女性は、結婚指輪以外のアクセサリーをしない方が無難です。お化粧も控えめに、髪型も普段のままでお悔みにあったスタイルにしましょう。

関連コンテンツ

慶集社のお葬儀の流れ お葬儀の費用 葬儀でよくあるご質問

▲このページの上に戻る

よく読まれている葬儀関連コンテンツ

葬儀費用の誤算(考えていた費用と実際の内容とのギャップ)
故人様の親戚や知人の皆様へのお知らせの遅れ
故人様や自分たち家族にとって本当に納得できる葬儀であったかどうかという事後の反省
ただあわただしい中で葬儀が終わってしまい、送ってあげたという実感が湧かない
故人様との絆の確認ができなかった(遺してくれた様々なものを見ながら思う)
一般の方への連絡・対応(香典など)

しっかりと葬儀の準備を
先ずしっかりと葬儀というものはどういうものなのかという知識を付け、事前に信頼できる葬儀社としっかりと話し合って見積もりを作ることが大切です。
葬儀の希望をこのノートのようなものを使ってしっかりと書面にして残しておくことと同時に、家族に伝えておくことで、いざという時も遺されたご家族はお別れの儀式で後悔することなく、充足感の得られるお葬儀が出来ます。 何事もそうですが、事前に準備しておいてあげることが大切なのです。

■以下のコンテンツをお読みいただくといざという時にお役にたちます。

お葬儀に備えて(メモリーノート) 慶集社のお葬儀の流れ お葬儀の費用

よく読まれている葬儀関連コンテンツ

家族葬の正しい形 ご香典はいろいろ考えてから決めましょう 菩提寺は重要!
▲このページの上に戻る

慶集社コンテンツ

和歌山の葬儀社、慶集社と当webサイトについて

関係企業(外部リンク)

美粧衛生「慶サービス」

有限会社 慶集社

〒640-8117 和歌山県和歌山市南細工町14

当サイト内の写真や文章、すべての内容につきまして無断転載・転用は、これを固くお断りいたします。

ネットショップ制作とネットショップ運営代行【e.C.MORIMOTO】